法面工事と安全用品で信頼の緑興産株式会社の新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報一覧
  3. やわらかで扱いやすく頑丈な法面親綱「ロイヤルセーフロープII」

やわらかで扱いやすく頑丈な法面親綱「ロイヤルセーフロープII」

2017年9月15日

法面工事で作業員の命を守る、親綱のおすすめ商品をご紹介します。

扱いやすさと丈夫さを両立させた法面親綱

ロイヤルセーフロープII

親綱は、高所作業中の作業員の墜落災害を防ぐ大切な命綱です。そのため十分な強度を備えていることが絶対条件ですが、スムーズに作業を行うには、それに加えて手ざわりの良さや軽さ、取り回しのしやすさなども選定の基準として考えたいところです。

今回ご紹介する「ロイヤルセーフロープII」は、外側にエステルスパン糸、内部の芯部分には赤色の強力ポリプロ糸が使われた法面用の親綱です。

エステルスパンは、綿に似たやわらかな手ざわりで、伸びにくく、引張強度に優れた素材です。水に濡れても硬くならず、耐摩耗性に優れ、紫外線による劣化にも強いので、屋外での使用に適しています。また、芯部分に使われているポリプロピレンは、軽くて吸水性がなく、水に濡れても硬くならない性質があります。


水濡れに強い!

表面と芯の両方に水に強い素材を使用しているので、濡れてもしなやかさと軽さが損なわれません。


伸びにくい!

独自の熱処理延伸技術ロイヤル加工により、太さが均一でロリップとのなじみがよく、ショックを吸収して安全に使用できます。


やわらかくてすべりがいい!

綿のようなやわらかな手ざわりで、すべりがよく、斜面を移動する際にも取り回しが非常にラクです。


摩擦によるキズがひと目でわかる

法面で使う親綱は、地面や樹木、岩などと接触しやすいため、安全点検には注意が必要です。「ロイヤルセーフロープII」は、内部に赤糸の芯を使っているので、キズが入ったら一目でわかります。


キズが一目でわかるロイヤルセーフロープII


ページの先頭へ