法面工事と安全用品で信頼の緑興産株式会社の新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報一覧
  3. 作業現場や事業所に常備しておきたい「油漏れ応急セット」

作業現場や事業所に常備しておきたい「油漏れ応急セット」

2017年12月15日

床やコンクリートにこぼれたオイルや土壌に付着した油類を強力に吸着して除去できる応急セットをご紹介します。応急処置に必要なアイテムがひとつにまとまって、現場や工場、店舗、車両などに常備しておける手頃なサイズです。


バイオのチカラで油類を吸着&生分解する「オイルスポンジ」

セットに含まれている「オイルスポンジ」(有機生分解性粉末油吸着材)は、吸着力に優れた再生綿とクルミ科の植物であるペカンが主な原料です。粉末状の吸着材なので、こぼれたオイルの上にふりかけて、ブラシやホウキでオイルと粉を馴染ませ、油を吸着させたらチリトリで除去すればOK。使い方はとても簡単です。

吸着した油は粉末の中にカプセル状に閉じ込められ、水に濡れても外に染み出ません。油膜や油臭さもほぼ取り除けます。オイルスポンジに閉じ込められた油類は、バイオのチカラで微生物(バクテリア)が水と二酸化炭素にゆっくり分解します。土に戻せばオイルスポンジも土に還るので、環境省の「油汚染対策ガイドライン」による油膜・油臭の改善に最適です。
(※処分する際は、事業系一般廃棄物または産業廃棄物として適切に処分してください)


環境と手にやさしい油分散剤「油とりクリーナー」

油膜や油臭を取り除きたいときは、スプレーボトル入りの「油とりクリーナー」を使用します。このクリーナーはとても使い勝手がよく、油が付着している工業部品のクリーニングや、工場、レストラン厨房などの油汚れの清掃などにも幅広く使われているものです。
床や鋼板、水面などの油膜は、30倍の希釈液を直接スプレーすれば油が剥離除去できます。コンクリートにこぼれた油が目地などに入り込んだ場合は、オイルスポンジで表面の油を荒取りした後、油とりクリーナーを散布して目地に入った油を剥離させ、再度オイルスポンジをふりかけて剥離させた油を吸着除去すれば、油のシミが残りません。粘性の高い機械油などは10倍の希釈液、軽質油には30倍希釈液をお使いください。


オイルスポンジ&油とりクリーナーの使い方

1. コンクリート上に漏れた油〜「オイルスポンジ」と「油とりクリーナー」の併用

  • 油の量と同量のオイルスポンジで表目の油を荒取り

    油の量と同量のオイルスポンジで表目の油を荒取り

  • 油とりクリーナーの希釈液で目地に入った油を剥離

    油とりクリーナーの希釈液で目地に入った油を剥離

  • 再度オイルスポンジで剥離された油を吸着

    再度オイルスポンジで剥離された油を吸着

  • 油の除去完了 油膜なし

    油の除去完了
    油膜なし

2. 土壌中の油〜「油とりクリーナー」による土壌洗浄後「オイルスポンジ」で吸着比較的新しい油の場合「オイルスポンジ」だけでも可能。

  • 油とりクリーナーの希釈液で洗浄し油を剥離させる

    油とりクリーナーの希釈液で洗浄し油を剥離させる

    • オイルスポンジを散布し、後は重機で良く攪拌混合する。
    • オイルスポンジを散布し、後は重機で良く攪拌混合する。
    • オイルスポンジを散布し、後は重機で良く攪拌混合する。

    オイルスポンジを散布し、後は重機で良く攪拌混合する。

  • 土壌に付着している油を「油とりクリーナー」の希釈液で洗浄し、油を剥離した後、「オイルスポンジ」を散布し、良く攪拌混合すれば効果的です。
  • 油膜はなくなり、油臭も低減化され、雨が降っても油の再溶出はしません。
  • 土に戻せば油は分解されオイルスポンジも土に還り、環境省の「油汚染対策ガイドライン」による油膜・油臭の改善に最適です。

3. 掘削除去時の油臭低減化〜「油とりクリーナー」の希釈液散布

掘削除去時の油臭低減化〜「油とりクリーナー」の希釈液散布
  • 特に住宅街や商店街などで建設工事を行う場合、住民対応が非常に重要となり、油臭などの苦情を避ける必要があります。
  • 「油とりクリーナー」の希釈液ハイウォッシャーで散布すると油臭が大幅に低減化され、重機オペレーターなどの現場スタッフへの作業環境の向上にもつながり、非常に高評価を得ています。

4. 油膜消し〜「油とりクリーナー」の希釈液散布

  • 油膜消し〜「油とりクリーナー」の希釈液散布
  • 油膜消し〜「油とりクリーナー」の希釈液散布
  • 鋼板上や水面などに油膜がある場合、「油とりクリーナー」の希釈液をスプレーすると油膜が消えます。
  • 油はコロイド状に分散し、再結合しません。

保管に便利な収納ボックス入り

油漏れ応急セット

応急セットには、さらに川や池に流出した油を吸着する「油専用コットンマット」5枚と、オイルスポンジを油と馴染ませるときに使いやすいブラシ1本が入っています。これだけ揃っていれば、油漏れトラブルにすぐに対応できます。保管しやすいよう収納ボックスに収めてあり、ケースは半透明なので、いざというとき現場の誰が見てもひと目でわかります。


作業現場や事業所、車両等にワンセット、ぜひご活用ください。



ページの先頭へ